モロッコラリー第1ステージ
砂煙を巻き上げ疾走するアルアティアのハイラックス(いずれも主催者提供)
砂煙を巻き上げ疾走するアルアティアのハイラックス(いずれも主催者提供)
 ダカールラリーの前哨戦となるモロッコラリーは9日、ザゴラ発着の442キロ(競技区間288キロ)で第1ステージを争い、トヨタガズーレーシングのナッサー・アルアティア(ハイラックス)が4輪部門の総合トップタイムを記録した。同選手は10番手スタートを選んだものの、序盤は前車が巻き上げるほこりに苦しみ、.....
【ログインして続きを読む】