T1ハイラックスの自身ラストランを優勝で飾ったアルアティア(主催者提供)
T1ハイラックスの自身ラストランを優勝で飾ったアルアティア(主催者提供)
 4輪総合は、トヨタガズーレーシングのナッサー・アルアティアが今大会4回目のステージ最速を刻み、通算6回目のモロッコ制覇を決めた。「チームは素晴らしい仕事をしてくれた。初日からリードが築け、最後の166キロをとても楽しめた。T1のハイラックスで走るのは、今回が最後。素晴らしいクルマだった」。1月の.....
【ログインして続きを読む】