ゴーン社長も初視察〜タイトル争いは戦国模様
今宮純氏の直前展望「第10戦フランスGP編」
“平和だった”04年フランスGP(資料)
“平和だった”04年フランスGP(資料)
 大混乱だったアメリカGPの余韻がいまだ覚めやらぬまま、F1第10戦フランスGPが始まる。その後遺症はないのか。“ボイコット”の混乱そのままにタイトル争いも混沌(こんとん)。フェラーリが急浮上し、逃げるルノー、マクラーレンがこの1戦で、リードを広げ、突き放そうとする。われらが日本勢、BARホンダと.....
【ログインして続きを読む】