ウィリアムズは絶対に譲らないと申し入れ
バトン移籍を前提にスポンサー交渉を再開
“待ちの姿勢”となった琢磨
“待ちの姿勢”となった琢磨
 【ハンガロリンク(ハンガリー)鶴田真也、ニキ・タケダ】BARホンダのジェンソン・バトン(25)の去就に絡んで、佐藤琢磨(28)が微妙な状況に追い込まれている。琢磨も今年いっぱいで契約が切れるためで、残留希望だけにバトンの去就が大きく影響するのだ。騒動決着までは静観するしかなく、フラストレーション.....
【ログインして続きを読む】