シャーシOEM供給を容認〜FIA会長明かす
第一関門はクリア
F1継続参戦の道が開けた琢磨(資料)
F1継続参戦の道が開けた琢磨(資料)
 【リスボン(ポルトガル)ルイス・ヴァスコンセロス】国際自動車連盟(FIA)のF1委員会が24日、英国・ロンドンで開かれ、外部の車体メーカーが、F1チームに車体供給できる“裏技”が容認された。マックス・モズレーFIA会長が会合後に明らかにしたもので、既存チームの車体を直接購入することは許されないが.....
【ログインして続きを読む】