マクラーレンも走行開始
バルセロナ合同テスト第1日
久々復帰のハイドフェルト(AP)
久々復帰のハイドフェルト(AP)
 【カタロニア・サーキット(スペイン)ニキ・タケダ】マクラーレンとBMWザウバーの計3台が28日、他に先駆けてテストをスタート。とりわけBMW傘下となった新生ザウバーには、2カ月ぶりのF1ドライブとなるN・ハイドフェルトが乗り込んだ。

 「やっと3週間前からトレーニングができるようになったんだ。回復するのに本当に時間がかかったよ」とハイドフェルト。8月末のテストで大クラッシュした後遺症に加え、自転車トレーニング中の転倒など散々な目に遭い、今季終盤にはほとんどクルマに乗ることができなかったのだ。

 この日は感触を確かめるように30周。ベスト・タイムではマクラーレン2台に水をあけられ最下位だったが、納得の笑みを浮かべていた。

      <バルセロナ合同テスト第1日>
順 ドライバー(チーム)            タイム
1 G・パフェット(マクラーレン)     1分20秒586
2 A・ブルツ(マクラーレン)       1分20秒665
3 N・ハイドフェルト(BMWザウバー)  1分21秒356