FIAから悪夢の通達〜たった4戦で“退場”
モナコGPまでモンタニ継続起用
Sライセンスを取り消され、F1出場の道が閉ざされた井出(資料)
Sライセンスを取り消され、F1出場の道が閉ざされた井出(資料)
 スーパーアグリF1チームは10日、日本自動車連盟(JAF)を通じ国際自動車連盟(FIA)から井出有治(31)の2006年スーパーAライセンスを取り消す旨の通達を受けたことを発表した。これにより同選手の今季F1参戦は基本的に閉ざされ、チームは第6戦スペインGP(14日決勝)、第7戦モナコGP(28.....
【ログインして続きを読む】