空力パーツ製作に遅れ
ドイツGPずれ込みへも
アメリカGP開幕に向け準備を進めるアグリスタッフ。ファクトリーではやや遅れ気味ながら新車SA06の製作が急がれている(カメラ=神代雅夫)
アメリカGP開幕に向け準備を進めるアグリスタッフ。ファクトリーではやや遅れ気味ながら新車SA06の製作が急がれている(カメラ=神代雅夫)
 【インディアナポリス(米国・インディアナ州)鶴田真也】スーパーアグリが急ピッチで開発を進めている新車「SA06」だが、投入予定のフランスGP(7月14日開幕)に間に合わない公算が大きくなった。鈴木亜久里代表が今週中に判断をくだす。アメリカGP後に英国・シルバーストーンでシェークダウン予定だったが.....
【ログインして続きを読む】