外観、中身とも一新〜ブルツがシェークダウン
MI系ポールリカール合同テストがスタート
待望の新車「MP4−18」のシェークダウンを担当する予定のブルツ
待望の新車「MP4−18」のシェークダウンを担当する予定のブルツ
 ミシュラン(MI)・タイヤ系チームの合同テストが20日、フランスのポールリカール・サーキットで始まった。最大の注目は、マクラーレンのニューマシン「MP4−18」。マクラーレンによると、新車は外観、中身とも一新、画期的なギア・ボックスを備え、メルセデスの新エンジン「FO 110P V10」を搭載し.....
【ログインして続きを読む】