FIAが事情聴取
悪天候のレースを制したハミルトンだったが、何らかのペナルティーを科される可能性も出てきた(カメラ=畦地巧輝)
悪天候のレースを制したハミルトンだったが、何らかのペナルティーを科される可能性も出てきた(カメラ=畦地巧輝)
 【上海4日共同】国際自動車連盟(FIA)は4日、F1シリーズ第15戦の日本グランプリ(GP)で優勝したルイス・ハミルトン(英国、マクラーレン・メルセデス)の走行に「新たな問題が提起されたため、調査を開始した」とし、同選手から事情を聴いたことを明らかにした。