「モンテブランコ」でプロモーション撮影
新たに建設されたモンテブランコ・サーキット(サーキット提供)
新たに建設されたモンテブランコ・サーキット(サーキット提供)
 ウィリアムズは今週、スペイン南部に完成した新サーキット「モンテブランコ」でプロモーション撮影のための走行を計画している。同サーキットはセルビアとウェルバの中間に位置し、高速道路からの移動も比較的簡単という。モンテブランコはF1のテスト用サーキットとして建設され、ライバルとなるへレス・サーキットよりは交通の便がいい。18個のコーナーがあるが、ストレートは960mと長い。全長は4.430km。PR用とはいえ今回のウィリアムズがF1マシンの初走行となる。(L・ヴァスコンセロス)