トーク&握手会に150人
自ら編集長努めた「Formula TAKUMA」発刊を記念
自ら編集長を務めた本の発刊イベントに詰めかけたファンへ向かって手を挙げてあいさつする琢磨(カメラ=福永忠敬)
自ら編集長を務めた本の発刊イベントに詰めかけたファンへ向かって手を挙げてあいさつする琢磨(カメラ=福永忠敬)
 スーパーアグリF1チームの佐藤琢磨(31)が8日、自身が編集長を務めた「Formula TAKUMA」の刊行を記念し、都内で「トーク&握手会」を開催した。当初予定していた発行元が解散――という困難を克服して発売にこぎ着けた琢磨が、次に目指すは1週間後に控えた開幕戦オーストラリアGP。チームが資金.....
【ログインして続きを読む】