走り込み不足で熟成進まず
8月のテスト禁止も痛手
実戦投入が9月にずれ込む可能性が高まってきたマクラーレンの新車「MP4−18」(カメラ=G・キャンベル)
実戦投入が9月にずれ込む可能性が高まってきたマクラーレンの新車「MP4−18」(カメラ=G・キャンベル)
 マクラーレンのニューマシン「MP4−18」の投入が9月にずれ込む可能性が出てきた。先に行われたスペイン・ヘレスでの合同テスト(17〜20日)を終えたR・デニス代表が「(投入時期は)シルバーストーン(第11戦イギリスGP、7月20日決勝)を希望しているが、信頼性を確保できるまでは投入することはない.....
【ログインして続きを読む】