資金難解決せず2年4カ月の活動に幕
「ファンやスタッフに感謝している」と亜久里代表
万策尽き、ついに撤退を余儀なくされたスーパーアグリの亜久里代表。時折声を詰まらせながら苦渋の決断を語った(カメラ=福永忠敬)
万策尽き、ついに撤退を余儀なくされたスーパーアグリの亜久里代表。時折声を詰まらせながら苦渋の決断を語った(カメラ=福永忠敬)
 ついに力尽きた! スーパーアグリF1チームは6日、都内で緊急記者会見を開き、資金難によりF1世界選手権から撤退することを発表した。同チームはホンダのバックアップを受け、“Born in Japan”を謳うプライベート・チームとして06年シーズンからF1シリーズにフル参戦を開始。07年には佐藤琢磨.....
【ログインして続きを読む】