カーボンファイバーの専門家〜定期健診で発覚
英国紙「ザ・サン」が報道
 F1第6戦モナコGP(25日決勝)の開幕を前に、イタリアのマラネロにあるフェラーリのF1ファクトリーで結核患者が出て大騒動になっている。19日付の英国紙「ザ・サン」が報じた。

 定期健診で結核の感染が見つかったのは、モノコックなどの素材に使われるカーボンファイバー(炭素繊維強化樹脂)の専門家。.....
【ログインして続きを読む】