「誰よりもやめたくなかったはず」〜F1界へ警鐘も
撤退報道で各方面に衝撃
スーパーアグリの発表で晴れやかな笑顔を見せた(左から)井出、亜久里代表、琢磨=06年3月
スーパーアグリの発表で晴れやかな笑顔を見せた(左から)井出、亜久里代表、琢磨=06年3月
 今年4月のスペインGPを最後にF1からの撤退を余儀なくされたスーパーアグリの鈴木亜久里元代表(48)が5日、ホンダ撤退のニュースに複雑な胸の内を明かした。F1を目指す後進への影響を危惧(きぐ)しながらも、撤退を決めざるを得なかったホンダ側の事情を推察。高コスト体質を当然としているF1の現状に警鐘.....
【ログインして続きを読む】