88年はセナ&プロスト黄金時代
65年ごろ埼玉・和光の研究所を訪れてF1マシンを見学した皇太子時代の天皇陛下(右端)に説明する本田宗一郎氏(右から3人目)
65年ごろ埼玉・和光の研究所を訪れてF1マシンを見学した皇太子時代の天皇陛下(右端)に説明する本田宗一郎氏(右から3人目)
 ホンダのF1挑戦は、創業者・本田宗一郎氏の情熱にけん引されて始まった。記念すべきデビュー戦は1964年第6戦ドイツGPで、R・バックナムが“葉巻型”の「RA271」を初めて走らせた。それからわずか11戦目の翌65年の第10戦メキシコGPではR・ギンサーが初勝利を挙げ、Hondaの名前が世界にとど.....
【ログインして続きを読む】