午前中はトロロッソのワンツー
へレス合同テストがスタート
いきなりマシン・トラブルに見舞われた一貴
いきなりマシン・トラブルに見舞われた一貴
 【ヘレス(スペイン)L・バスコンセロス】F1合同テストが9日、当地で開始。午前中走ったのはK・ライコネン(フェラーリ)、P・デ・ラ・ロサとG・パフェット(マクラーレン)、C・クリエンとN・ハイドフェルト(BMW)、N・ピケJr(ルノー)、中嶋一貴(ウィリアムズ)、S・ブエミとS・ブルデー(トロロッソ)で、トロロッソの2人が午前中のワンツーと好調キープ。全員がスリック・タイヤを装着して走行した。

 一貴は9時49分にマシン・トラブルのためストップ。ガレージに帰って来るのに2時間も時間がかかってしまった。