F1界最大の規模
半年間は誤差修正
F1界最大規模の風洞竣工にご満悦のザウバー代表
F1界最大規模の風洞竣工にご満悦のザウバー代表
 ザウバーの新風洞施設「ローリングロード」がこのほど、竣工した。米国企業が製作したもので、総重量57トンはF1で最大の施設。実車を風洞にかけることもでいる。しかし、誤差修正のために半年間近くはデータ調整作業を要することから、当面は英国・ローラ社の風洞に依存しなければならないようだ。

 ▽P・ザウ.....
【ログインして続きを読む】