後任“現場監督”はダイヤー氏
開幕2戦連続ノーポイントに終わったフェラーリ。バルディセッリ氏を工場開発部門へ配転するなど逆襲へ向けて動きはじめた(AP)
開幕2戦連続ノーポイントに終わったフェラーリ。バルディセッリ氏を工場開発部門へ配転するなど逆襲へ向けて動きはじめた(AP)
 フェラーリF1は13日、チーム・マネジャーのL・バルディセッリ氏を工場の開発部門に配置換えすることを発表した。ポイント・リーダーのブラウンGPとのギャップを縮めるために新技術の開発にあたり、レース現場には行かない。バルディセッリ氏が担当していた仕事はチーフ・トラック・エンジニアのC・ダイヤー氏が.....
【ログインして続きを読む】