マシン戦闘力不足で“追試”
バーレーンGPから大型ディフューザー装着予定
崖っぷちながら何とか“生きながらえた”ピケJr。今後はパフォーマンス次第?(AP)
崖っぷちながら何とか“生きながらえた”ピケJr。今後はパフォーマンス次第?(AP)
 次戦F1バーレーンGP(26日決勝)の結果次第では解雇も取りざたされていたルノーのネルソン・ピケJr(23)が、第8戦イギリスGP(6月21日決勝)までレギュラーの座を確保できることになった。

           ◇     ◇     ◇

 ルノーとピケJrが今季交わした契約によれば、開.....
【ログインして続きを読む】