病院でマッサと対面
会見に臨んだフェラーリのモンテゼモロ社長(右)。その左はドメニカリ代表(AP)
会見に臨んだフェラーリのモンテゼモロ社長(右)。その左はドメニカリ代表(AP)
 フェラーリのL・ディ・モンテゼモロ社長が27日、ハンガリー・ブダペストのAEK病院を訪れ、入院するF・マッサと対面。適切な処置を施した医師団に感謝の意を表するとともに、「フェリペ(マッサ)のF1復帰を信じている」とコメントを発表した。

 モンテゼモロ社長は「本当に恐ろしい事故だった。1976年.....
【ログインして続きを読む】