ホンダのマシンも
セナの写真とホンダのマシンを眺める買い物客ら=鈴鹿市のイオンモール鈴鹿ベルシティで
セナの写真とホンダのマシンを眺める買い物客ら=鈴鹿市のイオンモール鈴鹿ベルシティで
 レース中の事故で三十四歳の若さで世を去った人気F1ドライバーのアイルトン・セナの写真展が二十九日、鈴鹿市庄野羽山のイオンモール鈴鹿ベルシティで始まった。五日まで。
 鈴鹿サーキットでのF1開催を盛り上げようと、各地を回った展示の最後。セナを追い続けた鈴鹿市出身の写真家、熱田護さんの二十七枚が並ぶ。

 レース前の期待と不安が交錯する表情や、大観衆を前に快走するマシンの様子が鋭く写されている。

 会場にはホンダチームが昨シーズン使ったF1マシンと同型の車も展示され、二日開幕の日本グランプリの到来を買い物客に告げている。 

(村瀬力)