第15戦日本GP第3日がスタート
絶好のコンディションの中、決勝日を迎えた鈴鹿サーキット(カメラ=石井智昭)
絶好のコンディションの中、決勝日を迎えた鈴鹿サーキット(カメラ=石井智昭)
 09年F1シリーズ第15戦日本GPは4日、第3日を迎えた。午前9時30分の段階で三重県・鈴鹿サーキットは雲ひとつない快晴に恵まれ、気温22度、路面温度32度というコンディション。サーキットにはファンが続々と詰めかけ、ドライバーの入り待ちをする人の山があちこちで見受けられた。

 津地方気象台の午.....
【ログインして続きを読む】