9カ月ぶり走行に「少し戸惑いもあった」
ヘレス合同テスト第2日
久々のF1ドライブに戸惑いをみせながら好スタートを切ったヒュルケンベルク(ウィリアムズ提供)
久々のF1ドライブに戸惑いをみせながら好スタートを切ったヒュルケンベルク(ウィリアムズ提供)
 【ヘレス(スペイン)ルイス・バスコンセロス】若手ドライバーを対象としたF1合同テストは2日、当地で2日目を迎え、来季からウィリアムズのレギュラーに昇格のN・ヒュルケンベルクが登場。トップ・タイムの座はマクラーレンで06年からテスト・ドライバーを務めるG・パフェットに譲ったものの、2番手の好タイムで好スタートを切った。

 ドイツ国籍のヒュルケンベルクは今季GP2メーン・シリーズ王者。ウィリアムズのリザーブからの昇格を見事に勝ち取ったヒュルケンベルクは「F1のパワーに接するのは2月のテスト以来9カ月ぶり。最初は少し戸惑いもあった」としながら「次のテストは早くても2カ月後。今回の2日間を有効に使いたい」。最終日の3日も本番さながらの気持ちで臨むつもりだ。

   [ヘレス合同テスト第2日]
 順   ドライバー(チーム)            タイム      周
 1 G・パフェット(マクラーレン)       1分18秒718  80
 2 N・ヒュルケンベルグ(ウィリアムズ)    1分19秒184  94
 3 D・リッチャルド(レッドブル)       1分19秒243  94
 4 P・ディレスタ(フォース・インディア)   1分19秒414  58
 5 M・コンウェイ(ブラウンGP)       1分19秒920  58
 6 E・グティエレス(BMWザウバー)     1分20秒190  68
 7 M・エリクソン(ブラウンGP)       1分20秒440  37
 8 JR・ヒルデブランド(フォース・インディア)1分20秒517  50
 9 J・ビアンキ(フェラーリ)         1分20秒586 113
10 L・ディ・グラッシ(ルノー)        1分20秒898  55
11 ホーピン・タン(ルノー)          1分21秒492  67
12 M・ボルトロッティ(トロロッソ)      1分21秒761  79