競技規則部会会長はホーナー氏
ブラウン氏が技術規則部会会長留任
 F1チーム協会(FOTA)は19日、新会長にマクラーレンのM・ウィトマーシュ代表を選出した。また副会長にはフェラーリのS・ドメニカリ代表、競技規則部会の会長にレッドブルのC・ホーナー代表が就任。技術規則部会の会長にはメルセデスGPのR・ブラウン代表が留任した。

 FOTAはF1参戦チームの利益.....
【ログインして続きを読む】