メルセデスも上々2−4〜可夢偉は14番手
第4戦中国GPフリー走行2回目速報
1回目のバトンに続き2回目のフリー走行でトップ・タイムを刻んだハミルトン。後方は6番手につけたウェーバー(AP)
1回目のバトンに続き2回目のフリー走行でトップ・タイムを刻んだハミルトン。後方は6番手につけたウェーバー(AP)
 マクラーレン、快調な滑り出し――。2010年F1シリーズ第4戦中国GPは16日午後2時(日本時間午後3時)から上海インターナショナル・サーキットでフリー走行2回目のセッションを行い、L・ハミルトン(マクラーレン)が1分35秒217のトップ・タイムをたたき出した。晴れ、最高で気温17度、路面温度2.....
【ログインして続きを読む】