「日本のF1の灯を消すな!」
観光マイスター就任も快諾
表敬訪問した可夢偉(左)からヘルメットを贈呈され、大喜びの前原国交相(カメラ=坂本亜由理)
表敬訪問した可夢偉(左)からヘルメットを贈呈され、大喜びの前原国交相(カメラ=坂本亜由理)
 今季からF1フル参戦に挑んでいる小林可夢偉(23)=BMWザウバー=が4日、国土交通省の前原誠司大臣(48)と観光庁の溝畑宏長官(49)を表敬訪問、F1人気復興へのバックアップをお願いした。両首脳も「日本のF1の灯を消してはならない」とすっかり心酔した様子で、ひとまず可夢偉の行脚作戦は成功。最後.....
【ログインして続きを読む】