輸送面など不安増大〜公認燃料持ち込みも拒否
ヘレス代替開催説も急浮上
アメリカGPの舞台となるインディアナポリス・モータースピードウェイ。果たして今年は……
アメリカGPの舞台となるインディアナポリス・モータースピードウェイ。果たして今年は……
 第16戦アメリカGP(30日決勝)の開催が窮地に立たされている。機材の輸送面などでピンチに立たされていることが18日、明かになったもの。米国同時テロの影響から、一時は中止も検討されたアメリカGPだが、国際自動車連盟(FIA)が開催の意向を強硬に主張。現在その方向で進んではいるものの、不安要素が日.....
【ログインして続きを読む】