ウェーバー2番手でレッドブル1−2〜可夢偉は連続12番手
第15戦シンガポールGPフリー走行2回目速報
1番時計をマークしたベッテル(AP)
1番時計をマークしたベッテル(AP)
 レッドブルが1−2――。2010年F1シリーズ第15戦シンガポールGPは24日午後9時30分(日本時間午後10時30分)からシンガポール市街地コースでフリー走行2回目を行い、S・ベッテル(レッドブル)が1分46秒660のトップ・タイムを刻んだ。路面の所々に濡れた部分は残っていたものの、全マシンが.....
【ログインして続きを読む】