母国GPを前にホロ苦
第15戦シンガポールGP決勝
予選では完ぺきな走りを披露した可夢偉だったが…(AP)
予選では完ぺきな走りを披露した可夢偉だったが…(AP)
 【マリーナベイ市街地サーキット(シンガポール)今宮純、L・バスコンセロス】8戦ぶりのトップ10グリッドを獲得した小林可夢偉(BMWザウバー)にとって、残念なレースの終幕だった。第15戦シンガポールGPは26日、当地で決勝を行い、タイヤ交換義務は果たしていなかったとはいえ、入賞圏内の9番手を走行し.....
【ログインして続きを読む】