会場はバレンシア
午後には初走行
 ザウバーF1チームは2日、来年1月31日にフェラーリ・エンジンを搭載した新車「C30」のお披露目を行うと発表した。

 会場はスペインのバレンシア・サーキットで、午前中にP・ザウバー代表らチーム首脳陣とドライバーが勢ぞろいして報道陣に対応。午後からは「フィルミングデー」と呼ばれるPR目的の初走行を行うという。自他共に認めるエースとなった小林可夢偉はもちろん出席するが、走行を誰が担当するかは明らかにしていない。

 全12チーム中、いの一番で新車に関するスケジュールを発表したザウバー。飛躍を狙う来季の意気込みがひしひしと伝わってくる。