バレンシア合同テストは昨季型で参加
 HRT・F1チームは25日、今季型マシン「F111」の初走行が開幕前最後のバーレーン合同テスト(3月3〜6日)になると発表した。来月1日から始まるバレンシア合同テストには昨季型マシンを持ち込む。

 昨年のHRTはダラーラが開発したシャシーを使用していたが、C・コレス代表は「F111は我々が製作した完全に新しいクルマになる」と力説。N・カーティケヤンに続く今季ラインアップに関しては「ベストの選択をしなければならず、セカンド・ドライバーは決定していないが、じき発表されるだろう」と言葉を濁した。