FOWCと延長合意〜期間は1年
「継続へ努力」とモビリティランド
2010年日本GPのスタート・シーン。ペトロフ(右)がいきなりクラッシュした(カメラ=北村彰)
2010年日本GPのスタート・シーン。ペトロフ(右)がいきなりクラッシュした(カメラ=北村彰)
 鈴鹿サーキットを運営するモビリティランドは8日、F1の開催権を統括する「フォーミュラ・ワン・ワールド・チャンピオンシップ有限会社(FOWC)」のB・エクレストン代表と契約延長に合意、2012年もF1日本GPを開催すると発表した。契約期間は1年。モビリティランドの大島裕志社長はリリースを通じ、「こ.....
【ログインして続きを読む】