FIAモータースポーツ評議会で確認
 国際自動車連盟(FIA)の世界モータースポーツ評議会が8日、パリで開かれ、開幕戦として中止となったF1バーレーンGPを今年開催できるかどうか、5月1日までに決めることが確認された。B・エクレストンF1統括会社(FOA)代表はこの問題について開幕前の決着を示唆していたが、結論は先送りとなった。