日本GP向けのプログラムを消化
ウィリアムズが明らかに
久々の走行に臨んだピッツォニア(資料)
久々の走行に臨んだピッツォニア(資料)
 ウィリアムズは3日、元ジャガーのA・ピッツォニアがスペイン・ヘレスの合同テスト最終日に参加し、88周を走り込んで最終第16戦日本GP(12日決勝)へ向けたプログラムを消化したことを明らかにした。同選手は元ウィリアムズのテストドライバーで、03年シーズンは念願のF1デビューを果たしたものの、第11.....
【ログインして続きを読む】