後半戦へ燃える夏休み〜番場もお手伝い
カート・イベントに出演
帰国後初のカート・イベントに参加、ファンとの交流を楽しんだ可夢偉(カメラ=北村彰)
帰国後初のカート・イベントに参加、ファンとの交流を楽しんだ可夢偉(カメラ=北村彰)
 F1シーズンの夏休み突入で帰国中の小林可夢偉(24)=ザウバー=が3日、埼玉県羽生市のクイック羽生を訪れ、個人スポンサー主催のカート・イベント「グッドスマイル・レーシング 可夢偉チャレンジ」に出演した。フル参戦2年目の今年はここまで11戦で7回入賞と抜群の安定感を発揮するもマシン開発の重責を担う.....
【ログインして続きを読む】