ペース上がらず16番手
最終第19戦ブラジルGP第2日
最終戦で16番グリッドに終わり、ちょっぴり厳しい表情の可夢偉(カメラ=北川さき)
最終戦で16番グリッドに終わり、ちょっぴり厳しい表情の可夢偉(カメラ=北川さき)
 【インテルラゴス・サーキット(ブラジル)今宮純、L・バスコンセロス、S・ナシメント】F1最終第19戦ブラジルGPは26日、当地で予選を行い、4戦ぶりのQ3進出を目指した小林可夢偉(ザウバー)は、Q1を17番手でぎりぎり通過。気合を入れ直したQ2でもペースは一向に上がらず、16番手で今季最後の予選.....
【ログインして続きを読む】