「もっといい結果を思い描いていたから」
最終第19戦ブラジルGP第2日
初日に幸先のいいスタートを切ったハミルトンだったが…4番手に終わり表情も暗かった(AP)
初日に幸先のいいスタートを切ったハミルトンだったが…4番手に終わり表情も暗かった(AP)
 【インテルラゴス・サーキット(ブラジル)今宮純、L・バスコンセロス、S・ナシメント】F1最終第19戦ブラジルGPは26日、当地で予選を行い、金曜フリー2回目でトップ・タイムをたたき出し、幸先のいいスタートを切ったL・ハミルトン(マクラーレン)は4番手。ポールポジション(PP)奪取はおろか、3番手の同僚J・バトンにも後れを取った。「正直言って、ちょっと落ち込んでいる。2列目は確保したといっても、もっといい結果を思い描いていたから」と落胆を隠せない。今回は尊敬する故アイルトン・セナ氏のデザインを模した特製ヘルメットをかぶって臨んでいるが、そのパワーを予選では発揮できなかった。