7日がタイム・リミット
 開催権料の不払いで来季の開催が危ぶまれている米国・テキサス州オースティンのアメリカGP主催者に対し、F1統括会社(FOA)のB・エクレストン代表が支払期限を1週間延長。世界モータースポーツ評議会(WMSC)が開催される7日までに支払えば、来年11月18日決勝のカレンダー通りに開催するとAP通信に.....
【ログインして続きを読む】