浮上の兆しなし〜焦るフェラーリ、赤いカーテン
カタルーニャ合同テスト第3日
良くなったと思ったら、新パッケージ不発でテスト後は沈黙してしまったマッサ(AP)
良くなったと思ったら、新パッケージ不発でテスト後は沈黙してしまったマッサ(AP)
 【カタルーニャ・サーキット(スペイン)L・バスコンセロス】今季型車両「F2012」に挑戦的なさまざまなアプローチをしたフェラーリだが、バルセロナでの最後のテストを迎えても巻き返しの切っ掛けをつかめていない。3日目(3日)には自身の最終テストになるF・マッサが精力的に122周を走り込み、ベスト・タ.....
【ログインして続きを読む】