DRSに問題
第4戦バーレーンGP予選
まさかのQ1敗退となったシューマッハー(AP)
まさかのQ1敗退となったシューマッハー(AP)
 第4戦バーレーンGP(21日、バーレーン国際サーキット)は、M・シューマッハー(メルセデス)がまさかの予選Q1落ちとなった。ミディアムタイヤで1分34秒865を記録してピットで待機していたが、ソフトタイヤを履いたH・コバライネン(ケータハム)の最終アタックで逆転を喫した。

 「その前のアタック.....
【ログインして続きを読む】