ライコネンが952日ぶり表彰台
第4戦バーレーンGP決勝速報
好スタートを切ったベッテル。序盤から終始レースをリードし、今季初勝利を挙げた(AP)
好スタートを切ったベッテル。序盤から終始レースをリードし、今季初勝利を挙げた(AP)
 今季開幕戦からスランプに陥り、苦戦を続けていたセバスチャン・ベッテル(24)=レッドブル=がポール・トゥ・ウイン、昨年の第17戦インドGP以来6戦ぶりの勝利(通算22勝)で、不振を一気に払拭した。2位には今季F1に復帰したキミ・ライコネン(32)=ロータス=が入り、2009年第13戦イタリアGP.....
【ログインして続きを読む】