投資家からの資金繰り滯る
14年からF1に供給予定
 【ハンガロリンク(ハンガリー)今宮純、L・バスコンセロス】規定が大きく変更される2014年からのエンジン供給を予定していた「プレ」だが、開発がストップしていることが明らかになった。同社を率いるクレイグ・ポラック氏が英国オートスポーツ誌の取材に答えたもので、投資家からの資金が滞り、ドイツ・ケルンの.....
【ログインして続きを読む】