第14戦シンガポールGP決勝
36周リタイアでノーポイントに終わったマルドナド(AP)
36周リタイアでノーポイントに終わったマルドナド(AP)
 【マリーナベイ・サーキット(シンガポール)今宮純、L・バスコンセロス】F1第14戦シンガポールGPは23日、当地で決勝を行い、キャリア初のポール・トゥ・ウインを飾った第5戦スペインGP以来、今季2回目のフロントローから発進したウィリアムズのP・マルドナドだったが、難しいマリーナベイのバトルに翻弄.....
【ログインして続きを読む】