エクレストン氏が前向きな姿勢みせる
 2008年を最後にF1カレンダーから外れているフランスGPが13年に復活しそうな気配だ。来年開催予定の米国ニュージャージーでのGPが延期されたことに伴い、年20戦の開催に固執するF1統括会社(FOA)のB・エクレストン代表が、インドGPの会場で前向きな姿勢をみせたという。

 フランスGPの復活.....
【ログインして続きを読む】