優秀選手に一貴&中須賀
東京運動記者クラブ・モータースポーツ分科会が選出
 東京運動記者クラブのモータースポーツ分科会は、2012年度の最優秀選手賞に、F1日本GPで3位に入り、日本人では史上3人目となるF1表彰台の小林可夢偉を選出した。小林が選ばれるのは2年ぶり2度目。

 優秀選手賞には中嶋一貴と中須賀克行を選出。中嶋はフォーミュラ・ニッポンで初の年間王者に輝き、世.....
【ログインして続きを読む】