「クルマのペースがなく、順位を守ることもできなかった」
第6戦モナコGP決勝
 【モンテカルロ市街地コース(モナコ)L・バスコンセロス、柴田久仁夫】F1第6戦モナコGPは26日、当地で決勝を行い、6番手スタートのF・アロンソ(フェラーリ)は、レース中のペースが上がらずコース上で追い抜かれる屈辱も味わい、無念の7位。「クルマのペースがなく、順位を守ることもできなかった。今日、.....
【ログインして続きを読む】