若手ドライバーテスト出場停止も
パリの本部でFIA国際法廷〜タイヤテスト問題
パリで開かれた国際法廷。議論は7時間にも及んだが…(AP)
パリで開かれた国際法廷。議論は7時間にも及んだが…(AP)
 国際自動車連盟(FIA)は21日、F1のメルセデスAMGとタイヤメーカーのピレリが5月に行ったタイヤテストが規定違反に当たるとして、両者を戒告処分とした。メルセデスについては7月の若手ドライバーテストへの出場停止処分も科した。ただ、20日にパリで国際法廷を開いて7時間にもわたって審理したものの、.....
【ログインして続きを読む】