ホンダとのプロジェクトに従事
 マクラーレンは28日、ザウバーF1でチーフデザイナーを務めるマット・モリス氏(39)を獲得したと発表した。同氏はすでにザウバーに退職届を提出。マクラーレンに加入後は、2015年からパワーユニットを供給するホンダとのプロジェクトに従事するとみられている。